七五三クリーニング
これから準備される方
お召しになった後の方
七五三の準備でチェック!
七五三準備をする中で当店のHPにたどり着いてくださりありがとうございます。
ご両親が七五三でお召しになったお着物や、親せきの方または知り合いからたどり着いたお着物が多いのではないでしょうか。そのお着物を手渡されたときに、シミが一番に気になることだと思います。
当店ではそういうお客様のお手伝いを得意としております。
しみぬき・がらたし
30年35年以上経ったお着物、シミはございませんか?
生地が大丈夫と判断し地色の確認をして、クリーニング後しみぬき検査をします。なぜクリーニング後しみぬき検査をさせて頂くのか? クリーニングによって油膜を取りしみ抜き材が浸透しやすくなる為です。
当店のしみぬきは
1油性 2水性 3酵素 4漂白 5色修正
という段階を経ていきます。
どの段階で落ちるか?その段階によってしみ抜き料金は変わってきます。
実際に一部しみ抜きをしお客様にお値段を示します。そこでしみぬきするか?しないか?判断していただきます。

しみぬきが難しいと判断した場合には【がらたし】がございます。
シミの上に柄を描き生地もさらに丈夫にし、より華やかにその着物の良さを決して消さずにそのデザインを大事にする。そういうがらたしが当店の得意としている事、型を作ってベタベタと塗りたくっているがらたしは柄足しではありません。
肩揚げ・腰揚げについて
解いてしまうと自分では縫えない・・・という方の為に、お直しお仕立てメニューもご用意しております。
肩揚げ、腰揚げ寸法の取り方
【ゆき丈】
【測り方】手を斜め45度ぐらいに広げた状態で、必ずメジャーを使用し、身体に沿わせながら測って下さい。
首の後ろの1番上のぐりぐりした部分から肩までを A
肩から手首のくるぶしが隠れるまでを B
A+B=ゆき丈
【着丈(きたけ)】
【首の後ろの1番上のぐりぐりした部分から足首のくるぶしが隠れる長さ C
【7歳のお着物の場合】
肩揚げのみです。楽にお召しになるためには、襦袢の腰揚げをすると良いでしょう。
※ゆき丈だけ測ります。(襦袢を腰揚げする場合は着丈も測って下さい。)
【5歳のお着物の場合】
羽織、着物は肩揚げ、腰揚げします。襦袢は肩揚げのみです。
※着丈とゆき丈を測って下さい。
【3歳のお着物の場合】
着物と襦袢、それぞれ肩揚げと腰揚げをします。被布は肩揚げのみです。
※着丈とゆき丈を測って下さい。
七五三・お直しお仕立て料金
肩揚げ
着物 1,500円
襦袢 1,000円
腰揚げ
着物 2,000円
襦袢 1,500円
たとう紙にひとつずつお入れしますので、七五三当日まで綺麗に保管できます。
七五三3歳の被布は、不織布(ふしょくふ)にお入れします。
ご注文・お問い合わせ
ご不明な点、不安な事がございましたら、お気軽にお電話・お問い合わせ下さい。